Mystic Cafe

MANTRA SINGING

with Sandesh

マントラシンギング with サンデシュ

Scroll Down

 

Celebration

7/21(火) 新月

JapanTime 20:00 START !

(90分ほどを予定しています。お時間に余裕を持ってご参加ください)

参加者全員でマントラを歌って、そのあと静寂の中で

マントラのエネルギーを味わいます。

パートナーやご家族のみなさまと一緒にご参加ください!

7月の満月は、グルプルニマと呼ばれています。

闇を取り除くという意味の「グル」、満月という意味の「プルニマ」の音を持つこの日は、

インドや仏教徒の暦上とても大切にされています。グルとその弟子たちの絆を祝い、

グルやスピリチュアルティーチャーに向けた弟子の信心・愛・感謝を表す日です。

伝統的にはこのグルプルニマの日に、いくつかの儀式がグルに捧げられます。

ここで言うグルは、神々であったり、実在する人物であったりします。

グルの素晴らしさ、そして個々の人生へ与えられた影響度に感謝します。

チャントを唱え、マントラを歌い、踊り、花やお菓子の贈り物をします。

この日はベジタリアンの食事を取り、中には断食として、儀式や歌が夕方に終了するまで

生やドライのフルーツとカード(チーズ)のみを摂取する人も多くいます。

仏教徒の弟子たちも、仏陀がサーナスで最初の説法を行ったとされるこの日に、

彼らのグルである仏陀を讃え祝います。瞑想し、仏陀の教えを読み唱えます。

私たちはマントラを歌い、過去・現在・未来のグルに感謝を示しましょう。

マントラは「音霊」

日本語では「真言」と訳されます。

マントラとはサンスクリット語で、祈りや瞑想につながる単語を短い音で表したもので、

シンプルで独特な音の響きのヴァイブレーションが身体のうちにこだまします。

言葉の意味は分からなくとも、マントラの音を耳にしたり口から発するだけでも、

不思議な調和がそこに生まれます。

「自分の中で、できる限り最高の歌を歌って、その歌を全身で感じる。

沈黙しているときは、できる限り沈黙し、マントラのエネルギーと沈黙、

そして歌の後の、さまざまに違う質の沈黙がやってくるのを感じてください。」

By Sandesh

 

インドでも欧米でも、瞑想を楽しむ人たちの間ではポピュラーなマントラシンギング!

自分の部屋にいながら世界と繋がって、​宇宙と繋がります。

​〜 これまでの回で歌ったマントラソング 〜

誠に勝手ながら、参加費のお支払いの投げ銭システムは終了とさせていただきました。今回から通常運転とさせていただきます。今後とも変わりないご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

〜 サンデシュ(Andrea Scarci) 〜

1955年 イタリア・ヴェネツィア生まれ。

ミュージシャン、作家、瞑想者、神秘主義者。

ヴェネツィアとゴア(インド)を行き来する自由なライフスタイルを

妻のMa Advaita Krisanaと共に楽しんでいる。

 

15歳からヨガ、スピリチュアリズム、テレパシーのプラクティスを始める。21歳でチベット仏教に入り、24歳でインドに最初の旅をした時、神秘家OSHOに導かれて瞑想の世界へと意識的に入り、スワミ・プレム・サンデシュ(愛のメッセージ)となる。

 

形而上学博士、ホリスティックライフコーチ、レイキグランドマスター、カルナレイキ®、クリスタル、シャーマン、メディテーションマスター、スピリチュアリティに関する本や、マントラのアルバムもリリースしている。

長いあいだ、意識の目覚めと進化、エネルギーのバランスについて、さまざまなテクニックを研究、実践し、深めてきました。現在ではこれらのテクニックを統合し、瞑想グループやセッション、リトリート、マントラのチャントを教えています。
また、パートナーのクリサナと共に歩む人生の中で、人と人とのつながりや、アウェアネスの経験から「真実の出会い」についても教えています。

「意識の目覚め、エネルギーバランス、個人の進化のための様々なテクニックを学び、実践し、深化させてきました。私は旅が大好きで、インドと東南アジアの仏教国(日本、タイ、スリランカ、台湾、香港、中国、ラオス、チベット)に長期間滞在していました。私は人々との出会い、日常生活の中の儀式や宗教的慣習など、地元の文化を尊敬し、探求しています。」

〜 主なマントラ(真言)の意味 〜

OM

宇宙に響く神聖な音

1. Om Namah Shivaya

オンナマシヴァヤ

 シヴァ神に敬意を表し、拝み奉ります。


2. Om Shanti  Om

オーム シャンティ オーム 

神聖・平和・神聖

3. Om Tare Tuttare Turè Soha. 

オム タレ トゥタレ トゥレ ソハ

私はすべての危険から身を守るOmの一面である

霊的な道を旅する人々の守護星を拝み奉ります。

4. Om Hum Hanumatè Namaha. 

オム ハム ハヌマテ ナマハ
種音がフム(地球)であるオムの一面であるハヌマンを拝み奉ります。

5. Ram Naam Satya Hai. 
ラム ナーム サトゥヤ ハイ

主の御名は真実

6 Jai Ma Kali Jai, Jai Ma Durga Jai,

Ma Kali Namo Namah, Ma Durga Namo Namah. 
ジェイマー カーリージェイ、

ジェイマードゥルガージェイ

マーカーリーナモナマ、

マードゥルガーナモナマ

カーリーに勝利を、ドゥルガーに勝利を、

カーリーを拝み奉り、ドゥルガーを拝み奉ります
 

  • オンラインはZOOMを使用します。お申し込みの方にリンクをお送りいたしますので、当日までにダウンロードして、前もって準備をお願いします。

  • ​ヴィデオとマイクをONにして、声が出せるような環境でご参加いただくのがベストです!

マントラを歌った後のサイレンスがとても良かったです。

それぞれマントラによって、やってくるサイレンスの質がこんなに違うとは。すごい発見でやみつきになりそうです。

ガネーシャ 11 May 2020 

同じ歌詞同じメロディーを繰り返し歌っていると、どんどん身体が熱くなって胸がじーんとしてくる。

その後の静寂は、爽やかな5月の朝のように、生命の細胞が音を立てずにプチプチと私の周りを弾けているようだった♪毎回参加します!

ディル   12 May 2020

とても楽しかったです。 マントラも教えてもらえて、インドの神様の 事が学べてありがたかったです。

体感は、体に振動を与えて、免疫が上がって、気分(^_^)もここちよく、マントラや音によって、瞑想は感じが違うし、寝つきも良いんです。本当楽しいんです。また、是非参加させてください。

宜しくお願いします(o^^o)

Kimie   21 May 2020