top of page

8/9(火)10(水)11(木) カンボセレモニー with スジャータ

更新日:2022年10月7日


〜カンボセレモニー・アマゾンからの世界一のデトックス〜

本来の自分にカエル旅




カンボとは、アマゾンに生息する「フタイロネコメガエル」と言うカエルの、

一種の皮膚粘液による、私たちへの最強の浄化と解毒のメディスンです。


カンボはアマゾンのジャングルでは、自然のワクチンと呼ばれ、

暗くてネガティブなエネルギーを取り除き、エネルギーを高め、免疫システムを高め、

そして昔から様々な病気や感染症、ウイルスを治すのに使われました。


​カンボは身体、精神、魂、の本来の自然な健康状態に必要とされる癒しと浄化を与えます。

エネルギー体、抑圧された感情、トラウマ、私たちの悩みの源とつながり、働きかけます。


シャーマンは言います。


「物事があなたの人生の中でうまくいかないとき、

 それはカンボを服用するための正しい時です」


身体の不調、皮膚の問題、アレルギー、精神病、何か身体や心にブロックを感じている時、

憂鬱な時、次のステップに行ききれない時、癒されていないトラウマがある場合など。

健康で元気な人はよりクリアに、今までにないほどスッキリしクリアリングしてくれます。


カンボセレモニーは自分への贈り物です。自分と繋がり、自分をもっと愛す事を知ります。

そして自分の周りにその愛を広げて行く事が出来ます。


カンボセレモニーについて、事前によく知りたい方は下のサイトをご一読ください。


【Webサイト】Shamanica Japan


【Facebook】カンボ・スピリット

 

[日時]

8月9日(火)15:00〜19:00(あと1名)


8月10日(水)12:00〜16:00(定員4名)


8月11日(木)11:00〜15:00(定員4名)


 

[場所]

※宿への直接のお問い合わせはご遠慮ください



[料金]

33,000円(税込)

宿泊希望の方はプラスして別料金が必要です。

※当日現金でスタッフにお支払いください。

*宿泊の方*

※食事付宿泊予約は締め切りました


素泊まり(税込8,800円)

※8/7(日)17時まで受け付けます


翌日朝食付き(税込10,230円)

1泊2食付き(夕食・翌朝朝食)


*宿泊せず、カンボセレモニーのみの方*

施設利用料 1870円(1日)をお支払い頂きます



*宿泊のご予約、締め切り日*

①素泊まりの場合 8月7日まで

②食事付きの場合(朝食、朝夕2食)8月3日まで




 

■宿泊ご希望の方へ(まず最初にこちらをお読みください)

(1)ご予約はお申込みフォームにて、宿泊のご希望に「はい」をお選びください。

・宿泊料金はチケットとは別払いです、当日現金にてスタッフにお渡しください。



(2)宿泊で1日のみ受ける方、2日又は3日連続受ける方では、食事制限の内容が変わります。

※食事付宿泊予約は締め切りました


・カンボセレモニー用のシンプルなメニューになります。


[1日のみ、受ける方]

・当日の夕食、翌朝の朝食が食べられます。


[2日又は3日連続で受ける方] ・セレモニー当日の朝食は食べられません。セレモニー後の夕食は食べられます。

・ホテル側で1泊夕食のみのメニューがないため、夕食を召し上がる方はご自身でご用意ください(宿周辺には食事を調達できるお店はありませんので、ご注意ください。)



(3)素泊まりご希望の方は、ご自身で食事をご用意ください。

・ホテル周辺には食事を調達できるお店はありません、ご注意ください。


 

▼ 注意事項 ▼

よりカンボが働きやすい身体を準備する為、

以下のことは、必ずお守りください。

※お申し込み後、健康チェック表をご記入して頂きます。


カンボセレモニーの当日は1日ゆっくり出来る日をお選びください。

セレモニーが始まる前、最低10時間は断食してください。お水だけ飲めます。

3日位前からアルコール、カフェイン、お肉、油っこい物、辛い物、塩辛いもの、甘過ぎる物を控えてください。


 


🐸 スジャータ・プロフィール 🐸



修行が始まったのは2006年頃から、

インド、ネパールにて、ヨガ、瞑想が生活の基本になる日々が始まる。

OSHOからSUJATA(スジャータ)の名前を頂く。

自然の中に身を置き、便利な生活道具が何もない、

身体一つでその地と一緒になり自然との調和したシンプルな生活が、

私を豊にしてくれる。ヒマラヤの洞窟で単独生活をしたり、

各地の森や美しい海で、空の下に寝て暮らしたサドゥージプシーライフ。

のちにその体験と学びから、ヨガ、瞑想やヒーリングの

ワークショップやセッションを各地でシェアし始める。

インドの共振塾、ヒマラヤでの舞踏、身体リサーチの中で

シャーマニズムの世界を体験し、南米への道が開かれる。

のちに単身南米へ渡り、共鳴するダンスの旅をブラジル、

ペルーの聖なる山や谷や滝で続け、

シャーマンから伝統的薬草や知恵を学び、

アマゾンのジャングルに入り、

ディエタ(食事制限)をしながら植物療法、カンボの治療をし生活する。

カンボのプラクティショナーへのトレーニングを受けた後、

イニシェーション受け、必要な人に届けている。


Comments


bottom of page