UHTファカルティー(認可に関して)

 ワールドワイド・ユニバーサルヒーリングタオ・インストラクターファカルティー

チネイザン・ケーススタディ許可書

ユニバーサルヒーリングタオ(UHT)チネイザン参加者へのケーススタディ許可

認定を受けるための必要条件を満たされ、UHTファカルティーの一員となられた、あなたにお祝い申し上げます。

私共は高い倫理的基準に従うことを目標としていますので、どうぞこの同意書を注意深くお読みになり、すべての規約を理解し同意されたことを示すために下記の下線部にサインをして下さい。

 

UHTコンチネンタル・ネットワークセンター・アジア(または他の如何なるUHT CNC)により発行された、UHTファカルティー認定書を受け取るにあたり、私はこの同意書内に掲載されたすべての規約に同意します。

I 認定についての一般条件(VI認定の取り消しを参照のこと)

  1. 認定は発行日より3年間有効となる。
     

  2. ユニバーサルヒーリングタオの実践について、私は最新の知識体系を維持します。
     

  3. 私は認定状況と認定キーに応じて、認定を受けたプラクティスのみ指導することができます。
     

  4. UHTシステムとマスター・チアにより作成されたすべてのプロモーション資料にクレジットの旨を表記し、尊重すること。
     

  5. すべてのインストラクター、プラクティショナーは生徒全員の氏名、住所、eメール、生年月日、受講修了されたコースのタイトルと日付を記録し、その記録をコンチネンタル・ネットワーク・センターネットワークアジアに送付しおよび/またはCNCによるグローバル・メーリングコミュニケーションに従うこと。私は生徒またはクライアントに対し、その個人情報データをCNCアジアに伝達することに承諾を得ます。
     

 

II 権利

  1. 認定インストラクターまたはプラクティショナーとして、あなたは個人のインストラクションの宣伝のためにUHTの名称とロゴを使用する義務と権利を有します。あなたが作成し販売する、ユニバーサルヒーリングタオの教義および/またはプラクティスに基づく如何なる販売商品(書籍や小冊子、ビデオ、テープ、またはCD)もコンチネンタルネットワーク・アジア(またはその他の如何なる公認CNC)との契約下にあります。
     

  2. あなたはUHTファカルティー名簿に於いて適切なインストラクターの地位・認定キーを与えられます。
     

  3. 私は認定証を受け取るにあたり恩恵、割引きなどの対象となり、それらはUHT協会ウェブサイトで最新のリストをダウンロード可能である。
     

III コミットメント

  1. 認定を受けるにはUHTコンチネンタルネットワークセンターならびにUHTファカルティーのメンバーであることが条件となる。メンバーはコンチネンタルネットワークセンターにより制定されたされたガイドライン・義務・責任と規則を維持・遵守せねばならず、会員資格が有効でなくてはならない。
     

  2. 認定証の認証のために私は
    a)現住所のある大陸内での4年毎に開催されるコンチネンタルインストラクターまたはプラクティショナーネットワーク会議に参加します。
    b)もし不参加の場合は、私のUHTインストラクターステイタスと認定キーを維持するために、CNC会議に於いて私の意見を届け、CNC会議後には個人的に最新情報に更新してくれる「サポートインストラクター」となる者を見つけ代表して貰わねばらない。

     

  3. インストラクター活動をする時の料金はコンチネンタルネットワークセンター(CNC)により推奨されたものを超えてはならない。
     

 

IV 賠償責任

  1. UHTセンターによる認定はUHTプラクティスインストラクション時に発生した賠償責任に対する補償を明示、または黙示するものではありません。
     

  2. この認定は医療または治療行為に従事する権限を明示または黙示するものではありません。
     

  3. UHT認定は個人が自己ケアを行う為のインストラクションをするものである。いかなるUHT技術も医療を目的として使用時には医療有資格者の指導の下でのみ実施可能である。
     

  4. 18歳以下の個人に対してのインストラクションに関しては書面による保護者または法的保護者からの同意書が必要です。書面の同意書はファイルに保管のこと。


V 倫理

  1. 私はコンチネンタル・インストラクター・ネットワーク内のすべてのインストラクターに対しての忠義、受容と尊敬の模範となります。
     

  2. 私はグランドマスターチア、すべてのインストラクターと生徒、ユニバーサルヒーリングタオの教え、UHTS関連組織の異なるUHTファカルティーに敬意を払った言動をします。

    特に私は:
    a)インストラクター間のみならずすべてのUHT団体内での協力、助力、思いやりと信頼を促進します。
    b)クリアで正直でありオープンなコミュニケーションを促進しUHTSの美徳に従い行動します。
    c)同じ分野に於いてティーチングしていくにあたり私は豊かさと協力の原理を維持します。
    d)インストラクター間の協力を積極的に求め、UHTシステムの質に責任を負います。

     

  3. 私は金銭的な条件について主催者と淀みなくまたは透明性を持ち、生徒(そして主催者)に対して、料金について、講座の条件、期間と期待される結果について知らせます。
     

  4. 私は私の生徒(クライアント)に対してプロフェッショナルとして振る舞い、明確な先生/生徒としての関係性を保ちます。
     

  5. 私は誠実であること、私の生徒(クライアント)が真に求めていることに耳を傾けることについて良い手本となるために最善を尽くします。UHTS内で促進される美徳に従い精神的なサポートが与えられます。
     

  6. 私はユニバーサルヒーリングタオシステムの調和的発展に寄与します。


VI 認定の取り消し

  1. UHTのティーチング活動が4年間ない場合、および/または私のUHTステイタスと認定キーの更新が行われない場合、またはコンチネンタルネットワークアジアに関わりを持たない場合は、私は非活動状態であるとみなされよってWUHTIFメーリングリストとウェブサイトのページより除名されます。
     

  2. 上記の認定に関する規約、基準または倫理および同意に反して行動した場合、そして不適切なトレーニングまたは指導が行われた場合、結果として認定の即時取り消しに繋がることについて私は同意します。
     

  3. 認定を取り戻すためには、私はCNCアジアのeメールアドレスにeメールを書かねばなりません。
    uhtfaculty@universal-tao.com


VII ユニバーサルヒーリングタオCNTケーススタディ許可に関するその他の規約

  1. ケーススタディのための料金は私の専門的バックグラウンドまたは専門的地位に関連します。
     

  2. ケーススタディを集めるタイムリミットはチネイザン・トレーニング後2年間です。
     

  3. チネイザンを実践時、私が使用出来るのはチネイザン・トレーニングと書籍からの手法のみであり、その他のマッサージの形式と融合してその形式の一部を装うことはできません。例として、指圧やロミロミ、タイマッサージ等の一部であると表現することはできません。
     

  4. 私はチネイザン、グランドマスターチアとユニバーサルヒーリングタオのウェブサイトを、私の生徒たち(クライアント)に出典として示します。
     

  5. ケーススタディを集めるためのトレーニング資料は、公式にCNTより出版された、UHT CNT書籍とCNTカリキュラムのガイドラインに沿ったものでなければなりません。
     

  6. CSP (ケーススタディ許可)をもってして、私にはUHT/CNTロゴその他の素材を私自身の宣伝活動に使用することはまだ許可されません。これは私が認定CNTプラクティショナーになって初めて可能です。
     

 

日付       氏名              署名

CNT参加者ケーススタディ許可2013年8月5日版